地元小学校のまち探検

地元の小学2年生の子ども達が、まち探検でコマのことについて調べに来てくれました。

子どもたちは、コマの製造工程やこまの種類に興味津々で、たくさんの質問を考えてくれていました。

「コマはどうやって作りますか?」「コマは一日何個できますか?」「コマを作って何年になりますか?」「コマは何の木で作りますか?」「こまは何種類ありますか?」「こまはどうして回るんですか?」などなど。最後には、コマを長く回すコツなどを聞いている子もいました。

地元のこま「八女こま(福岡県知事指定特産民芸品)」の伝統を、「まち体験」を通して子どもたちに伝えて行ければと思います。そして、地域のこと地域の人たちを好きになってもらえれば、と考えています。

隈本コマ | 福岡の玩具こまを120年に渡り作り続ける日本唯一の木工所