最盛期!創業120年手作りこま工房 中継

昨日、FBS福岡放送 「めんたいワイド」 で工房の様子を生中継して頂きました。

リポーターは、お笑い芸人の山口たかしさんでした。

放送は、夕方4時40分からの約10分間だったのですが
12時半頃には、スタッフの方が到着されて前準備に(外観)場当たりのセッティングをされていました。

3時頃からは、何回も流れの練習をしながら「先ほど、実は5分程押してしまいました!」

では「荒削りは外しましょうか」、「いやそこは絶対あった方がいいです!」や「こちらの紹介を短くしましょうか?」などなどと声が聞こえていました。

本番10分前です。

本番前3・2・1と声が聞こえ

「もういくつ寝ると、お正月ですね~、伝統のこま作りが最盛期を迎えています。」と
スタジオでFBSアナウンサーの松井さんの声で始まりました。

1日雨が降っていたのですが、カメラにタオルを乗せて撮影されたりと大変そうでしたが
無事に放送が終了して一同安心しました。

放送翌日の今日は、「見たよ~!」とたくさんのお客さまに来店して頂いています!

このような機会を頂き、本当に感謝しています。ありがとうございました。

隈本コマ | 福岡の玩具こまを120年に渡り作り続ける日本唯一の木工所