イベント【こじまレトロおもちゃパーク】

2月3日(日)、岡山市児島市民交流センターで「こじまレトロおもちゃパーク」が開催されました。

節分にちなんで、昔なつかしいおもちゃであそぼう!という企画に、隈本コマも子ども達に「こま回し」を教えに行ってきました!

この企画に協力されている「にいみ木のおもちゃ会」の代表の藤本さんは、木育を幅広い世代に発展していくことを目標に、乳幼児から高齢者まで遊べる木製玩具を揃え、出前ワークショップとして幼稚園、子育てサークル、デイサービスで親子交流や世代間交流に意義ある取り組みをされている方で、当工房の商品「ラクコマ」を凄く気に入って頂き今回のイベントへの参加となりました。

木の魅了が詰まった、温かい木のおもちゃがたくさん並んでいてほのかに木の香りがする温かい空間でした。

会場内は、おじいちゃんもおばあちゃんも、お父さん、お母さんも、そして子どもたちも、みんな笑顔であふれていました。

一生懸命遊んでくれているようすから、あらためて「こまを作り続けてきて良かった~!」と言う喜びと、これからのエネルギーをたくさんもらいました!

 

隈本コマ | 福岡の玩具こまを120年に渡り作り続ける日本唯一の木工所